<先行予約販売!限定200食>秋田「たかむら」豚の角煮
<先行予約販売!限定200食>秋田「たかむら」豚の角煮
<先行予約販売!限定200食>秋田「たかむら」豚の角煮
<先行予約販売!限定200食>秋田「たかむら」豚の角煮
<先行予約販売!限定200食>秋田「たかむら」豚の角煮
<先行予約販売!限定200食>秋田「たかむら」豚の角煮
<先行予約販売!限定200食>秋田「たかむら」豚の角煮

<先行予約販売!限定200食>秋田「たかむら」豚の角煮

通常価格
¥6,000
販売価格
¥6,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

匠シリーズ「たかむら」の豚の角煮

最後の江戸料理継承者として注目を集める、料亭「たかむら」の高村シェフが修行時代から作り続けている「豚の角煮」。

良質な豚バラ肉を米ぬかに漬け、1時間かけてじっくり煮込むことで脂を抜いていく。 このひと手間で余分な脂を米ぬかが吸ってくれると同時に、米ぬか特有の甘みが浸透。

最後にかつおだしで炊き上げた角煮は、噛めば噛むほど甘みがあふれ出す。口にした瞬間溶けていくような豚肉の舌触りは、まるで芸術作品に触れた際の感動そのもの。

かつお出汁でのばしたマッシュポテトで上から包み、からしと一緒にいただくと、ごはんにもお酒にもあう逸品になります。   

セット内容
 豚

120g(2カット / 1〜2人前) 

240g(4カット/ 3〜4人前)

マッシュポテト 50g程度

(写真の盛り付けは含まれません)

成分表示
名称  豚の角煮
原材料名 原材料名:豚肉、いりぬか(米ぬか)(国産)、唐辛子(国産)、黒砂糖、純米酒、味醂、濃口醤油、じゃが芋、鰹だし、砂糖、昆布、八角 / アルコール、(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)

解凍方法

たっぷりのお湯を沸かし、15分ほど湯煎にて温めを行なってください。

盛り付けのポイント

動画コンテンツCOMING SOON 

開発秘話 / アレンジレシピ / 合わせたいお酒

などのプレミアムコンテンツは「公式LINE@」にてご紹介予定

 ※ご注意※
先行予約販売の「予約品」となります。
ご注文後のキャンセルはお受けいたしかねます。
商品の発送については2021年2月上旬を目処としております。
原材料の生産数などにより、
出荷時期に遅れが出る場合がございます。
あらかじめご了承ください。