• 日本の恵まれた
    風土と伝統。
    四季折々の食材を感じながら、
    特上の食材に施される
    「匠の技」を、堪能する
    中華丼
    中華丼
  • 日本の恵まれた
    風土と伝統。
    四季折々の食材を感じながら、
    特上の食材に施される
    「匠の技」を、堪能する
    中華丼
    中華丼
  • 中華丼
  • 中華丼

匠シリーズ

料亭や有名レストランでしか
いただけなかった、上質な味。
本格的な逸品を、ご自宅でも
楽しんでいただける
「匠シリーズ」。
美食界に名を馳せるシェフたちが、
時間をかけ、綿密に考え抜かれた
料理の数々は、視覚・味覚。
我々の五感を唸らせる
熟練の技の集大成。
大切な記念日のお祝い膳、贈り物、
大切な方への御持たせとしても
喜ばれる逸品です。

MENU

SPECIAL MENU

大阪・北新地「HATSU」店主が語るスペシャル動画コンテンツ

CHEF'S CONCEPT

  • 冷凍とは思えない
    おいしさの秘訣
    最先端の冷凍テクノロジーで瞬間凍結。食材の食感や旨味を損なわない、独自の冷凍技術で再現された。秀逸の味をそのまま食卓へ。
    特許取得磁石・電磁波・冷風をハイブリットした特許取得の凍結技術。氷の粒による繊維の破損を最小限に抑え、鮮度・品質を維持。
  • 「健康」「革新」
    「環境に配慮した食材」という
    3つのコンセプト。
    体に優しいをテーマに、既製の調味料や塩分に頼ることなく、優しい味わいの中華丼に仕上げました。きのことキャベツを独自に発酵させたこの発酵野菜の調味料をベースに、今までに味わったことのない、香りや深い味わいを楽しめます。卵は、島根の農家さんが、鶏を放し飼いでストレスフリーで育てています。生産過程においても食材を余すことなく、使い切るコンセプト。それが、HATSUの中華丼です。
  • 冷凍=食材の劣化ではない。
    ご家庭に元気になる
    健康なお料理を届けたい。
    冷凍=食材の劣化というイメージがありますが、冷凍技術の進歩により冷凍してもクオリティを落とすことなく、私たちのレストランの味を全国どこにでも配送でき、美味しく食べられる時代になったと思います。少しでもご家庭に元気になる健康なお料理を届けたいという想いから挑戦をしてみたいと思いました。

INFORMATION

枡本 航平
1979年生まれ広島県出身。地元宮島の豊富な海・山の幸と旬の食材に感銘を受け料理の道へ。2006年デンマークに渡航し、新北欧料理と伝統的デンマーク料理を中心に8年間修行を積む。
帰国後は「インターコンチネンタル大阪」 副料理長、JR西日本豪華列車「瑞風」料理長を経験。そこで日本料理の真髄に触れ、あらためてダシや刺身の引き方などの技術に磨きをかける。そして2018年に「HATSU」をオープン。
受賞・掲載実績
  • ミシュランガイド京都・大阪2020一つ星獲得
  • ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021一つ星獲得

MENU

HOW TO COOK

中華丼の解凍方法
たっぷりのお湯を沸かし
15分ほど湯煎にて温めを行なってください。

LINE公式アカウント
にてプレミアムコンテンツ配信予定

  • そのまま食べても、
    アレンジしても旨い。
    シェフがオススメする
    特別メニューも期間限定でご紹介。
  • そのまま食べても、
    アレンジしても旨い。
    シェフがオススメする
    特別メニューも期間限定でご紹介。

SCENE

  • お中元やお歳暮、
    手土産などの
    贈り物に

  • 特別な日のお祝いや
    イベントや
    パーティーを彩る
    メインディッシュに

  • 時間はないけど
    味にも栄養にも
    こだわりたい
    毎日の食卓に

NEWS

冷凍良食からの最新のお知らせ・ニュースをご紹介して参ります。

CAMPFIRE

たくさんのご支援ありがとうございました。プロジェクトは102%達成にて終了いたしました。